バイアグラについて

最初のED治療薬

バイアグラについて

主成分シルデナフィル

ED治療薬が誕生するまでは本当に効果があるのかどうかも分からないようなものが多く出回っていました。

媚薬効果があるものとか、天然由来の成分から本当に効果があるのかどうかを見極めていくしか方法が無かったのです。

それが医薬品として臨床データとしてしっかりと効果が認められたのがバイアグラなのです。

まさに多くの男性が自信をなくして諦めていたものが、バイアグラが誕生したことによって多くの人が救われたまさに「夢のような薬」として発売されました。

あまりにも人気があり、日本で発売前から注目を浴びていてアメリカのファイザー社から発売されるや否や全米のみならず世界中で販売が開始されました。

あまりの人気ぶりに日本でもバイアグラほしさに海外に買い付けに行ったり、個人で輸入をしたりしている人もいました。

しかし、当時はまだしっかりとした知識が定着していなかったため、一種の媚薬効果があると思って大量に服用してしまったり、一日何錠も服用してしまったことが原因で病院に運ばれる人が続出しました。

これをうけて厚労省は早期に病院で処方されるようにするべきと異例のスピードで認可をされました。

ただし、本来バイアグラは三つの規格から販売されていて【25mg、50mg、100】錠だったのですが、日本では【25mg、50mg】錠までしか販売が許可されていません。

というのも色々な説がありますが、バイアグラの認可が下りたのは異例のスピードであったので何か問題があってからでは遅いと言うことで、主成分であるシルデナフィルの含有量が少ない【25mg、50mg】までしか許可が下りなかったのではないかと言われています。

その名残からバイアグラは未だにジェネリック医薬品も【100mg】錠の販売はされていません。

日本でもジェネリック医薬品が多く発売されており、水がいらずに飲めるOD錠をはじめとしてレモン味やコーヒー味など色々な種類がそれぞれの製薬会社から発売されています。

そんな世界の老若男女問わず誰もが知っているバイアグラですが、実は最初はED治療薬として作られていたのではなくて心筋症の改善薬として開発が進んでいました。

開発が難航して、遂に開発の中止が下されて被験者から薬を返してもらおうとしたのですが、被験者が中々返そうとしなかったので詳しく話を聞いてみたところ勃起不全解消の効果があるということが分かり、本格的にED治療薬として開発が進んだのです。

偶然から起こった薬だったのです。

1998年に発売されて20年以上も経っているバイアグラですが、未だに多くの人から利用されています。

色々なED治療薬が開発されていますが、薬と言うのは個人の相性があるのでバイアグラじゃないと効果が出ないと言う人もいます。

またバイアグラは食事の影響を受けやすいので必ず空腹時で服用する必要があります。

逆にこのルールによっていつでも薬の効果を最大限に実感できると言うことでバイアグラが良いという人もいるのです。

根強い人気を誇るバイアグラはED治療薬を服用したいと思ったらまずは試してみたいと言う人も多いでしょう。

世界中の男性が救われた医薬品であり、未だにED治療薬の代名詞となっているバイアグラは発売から20年以上経っても多くの人に愛されている世界で最も有名な医薬品の1つです。

ジェネリック医薬品は病院でも処方されているのでまずは試しに服用してみましょう。

各ED治療薬購入ページへ

レビトラ

レビトラ

最短15分で効いてくる即効性があり使いやすいのがレビトラです。

>>レビトラを今すぐ購入する<<

バイアグラ

バイアグラ

世界で始めて効果があると認めれたED治療薬がバイアグラです。

>>バイアグラを今すぐ購入する<<

シアリス

シアリス

最大36時間効果が持続して週末を乗り切れるのがシアリスです。

>>シアリスを今すぐ購入する<<

アバナ

アバナ

他のED治療薬の良いところを取り入れた最新の薬がアバナです。

アバナを今すぐ購入する