レビトラについて

第2世代のED治療薬

レビトラについて

主成分バルデナフィル

レビトラはバイアグラの次にドイツのバイエル社から発売されたED治療薬です。

バイアグラの次に発売されたことで第2世代のED治療薬と言われています。

特に先進医療国でもあるドイツで有名なバイエル社から出ていると言うことでかなり期待も高かったようです。

レビトラの場合、何よりもその即効性に期待がかかっていました。

空腹時で服用した場合、最速で15分ほどから効果が発揮されると言う点です。

バイアグラの場合は空腹時で服用してからおよそ40分ほどで効果が現れ始めるので計算をするのが面倒と言う声がありました。

レビトラの場合性的欲求が高まってきたと思ったら服用して性行為に及んだとしても間に合いますよね。

また咄嗟にホテルに入ることになったとしても先に相手をお風呂に入ってもらうときに服用さえすれば言い訳です。

計算をしなくてよくてすぐに効果が現れるということがありがたいという人は多いです。

常に携帯をしておきたいED治療薬であり、使い勝手も良いですよね。

レビトラの即効性の秘密は主成分のバルデナフィルにあります。

このバルデナフィルは非常に水に溶けやすい性質を持っていて胃の中に入ったらすぐに溶けて成分が吸収される仕組みになっています。

だからこそ即効性があるのです。

またシアリスの場合は即効性もありますが、持続作用時間もバイアグラよりも長いです。

レビトラは最大10時間も作用するので十分すぎるほど効果を発揮します。

レビトラの規格は3つで販売されていて【5mg、10mg、20mg】錠で販売されています。

5mg錠に関しては主成分であるバルデナフィルの含有量が少ないために効果がさほど実感されないことでしょう。

基本的に病院でも10mg錠から渡されるのです。

日本人の体型ならば10mg錠でも十分に効果を発揮します。

最初は10mg錠で試して効果が出ないなって思ったら20mg錠を服用してみましょう。

また20mg錠を買ってピルカッターなどで半分にカットして10mg錠として服用することで値段を抑えることも可能です。

医薬品個人輸入代行サイトを利用すればさらにジェネリック医薬品を購入できてより値段を抑えて利用することが出来ます。

ただし、気をつけて欲しいのがレビトラのジェネリック医薬品は今現在は生産が中止となっています。

主にED治療薬のジェネリック医薬品はインドで作られていますが、レビトラが特許を侵害されたということで訴えを起こしたところ裁判が認めて今後製造をしてはいけないという決まりが出来たのです。

これによって今現在在庫としてある分しか購入できないので早めにまとめて購入しておくことをオススメします。

レビトラのジェネリック医薬品は日本ではまだ販売されていないので医薬品個人輸入代行サイトを利用しましょう。

各ED治療薬購入ページへ

レビトラ

レビトラ

最短15分で効いてくる即効性があり使いやすいのがレビトラです。

>>レビトラを今すぐ購入する<<

バイアグラ

バイアグラ

世界で始めて効果があると認めれたED治療薬がバイアグラです。

>>バイアグラを今すぐ購入する<<

シアリス

シアリス

最大36時間効果が持続して週末を乗り切れるのがシアリスです。

>>シアリスを今すぐ購入する<<

アバナ

アバナ

他のED治療薬の良いところを取り入れた最新の薬がアバナです。

アバナを今すぐ購入する