勃起不全治療の最後の砦ICI療法

ED治療薬が効かない人もいる

勃起不全治療の最後の砦ICI療法

副作用が無く98%の人に効果がある

ED治療薬と言うのはとても優れた医薬品です。

バイアグラと言うED治療薬が誕生したことによって世界中の人が救われたことは間違いないでしょう。

それからレビトラ・シアリスそしてアバナとどんどん新しいED治療薬が誕生していることは間違いなく勃起不全治療薬も特徴が違う薬と言うのは出てきています。

また臨床データでも実に80%の多くの人が実際に何らかの反応が現れたと言うこともあり、非常に多くの人が効果を実感したことと思います。

だからこそ世界中で話題にもなりましたし、利用されているわけです。

しかし、残念ながら全ての人に効果を発揮すると言うものではありません。

中には残念ながら薬を服用したとしても効果が現れなかったと言う人も出てきています。

そういった人はもう性行為を諦めるしかないのか?って思うかもしれませんが、そんなことはありません。

勃起不全治療の最後の砦とも言われているICI療法があります。

通常ED治療薬といわれたら口から服用する経口薬をイメージすると思いますが、このICI療法では陰茎海綿体、つまりペニスに専門の医者が配合した薬を直接注射をして勃起を促すと言う方法です。

直接注射する!って聞いたらなんだか股間がぞぞぞ!ってするかもしれませんが、針の太さは髪の毛ほどの太さしかなく、また注入する量も0.01cc程度のためすぐに終わります。

ICI療法を行った人の実に98%が効果を発揮するというデータもあるためかなりの人が効果が認められる薬です。

最初は専門のクリニックで医者が注射をしますが、効果が分かれば次回からは自分で注射を打つのです。

1人でやるなんて怖くて出来ないって思うかもしれませんが、このICI療法は注射をしたら半強制的に勃起します。

だいたい注射をしてから10分ぐらいから効果が現れ始めるのでクリニックで注射をしてからホテルにいくというのは難しいです。

ですからICI療法は基本的に携帯をして自分で注射をするということになります。

最初は不安だと思いますが、慣れてくればED治療薬よりも手軽に使えるという人もいます。

また副作用もED治療薬のように色々な作用が出てくると言うわけではなくて主に局所の疼痛などです。

今までED治療薬を試したけれども効果が無かったという人も諦めることなくICI療法を試してみてはいかがでしょうか?

ただし、あまりICI療法って聞かない人もいるでしょう。ここ最近ちょっとずつ名前が知れ渡っているぐらいです。

その理由としてはまずはICI療法を扱っている病院がまだまだ少ないと言うこと。そしてICI療法は一回あたり、約1万円ほどかかります。

ED治療薬は大体1錠あたり1,500円から2,000円です。ジェネリック医薬品ともなればその半分以下で購入できます。

そう考えるとなかなかICI療法は値段が高額なので手を出しづらいと言うのもあるかもしれません。

また性的興奮があろうとなかろうと半強制的に勃起をするので感度もかなり鈍くなると言われています。

早漏の方がICI療法を利用すると言うこともあるほどですので感度が鈍くなってしまうということも頭に入れて欲しいです。

基本は経口薬のED治療薬を利用して金銭的に余裕がなければジェネリック医薬品、そして経口薬のED治療薬が効かない場合はICI療法を利用することがいいでしょう。

経口薬のED治療薬が効く人はいいかもしれませんが、他の治療法があると言うことは頭に入れておきましょう。

各ED治療薬購入ページへ

レビトラ

レビトラ

最短15分で効いてくる即効性があり使いやすいのがレビトラです。

>>レビトラを今すぐ購入する<<

バイアグラ

バイアグラ

世界で始めて効果があると認めれたED治療薬がバイアグラです。

>>バイアグラを今すぐ購入する<<

シアリス

シアリス

最大36時間効果が持続して週末を乗り切れるのがシアリスです。

>>シアリスを今すぐ購入する<<

アバナ

アバナ

他のED治療薬の良いところを取り入れた最新の薬がアバナです。

アバナを今すぐ購入する