シアリスについて

第3世代のED治療薬

シアリスについて

主成分タダラフィル

シアリスはアメリカのイーライリリー社から発売されたバイアグラから数えて3番目のED治療薬と言うことで第3世代のED治療薬と言われています。

2003年の発売以来、世界100ヶ国で発売されており、延べ1千万人以上が利用しているとされています。

日本で発売されたのが2007年ということで、約4年もの月日が経っていたので日本の病院で取り扱われることに待ちに待った待望のED治療薬ですね。

日本で処方される前から試して見たいという人の多くが医薬品個人輸入代行サイトを利用していたのです。

アメリカのイーライリリー社の歴史は古く140年以上もの歴史があり、世界120ヶ国で事業展開をしており、従業員は40,000人を超えて世界13ヶ国に工場があります。

世界的大企業なんです。

そんな世界的大企業から発売されたシアリスは2013年に世界シェアが42%を超えてバイアグラを超えて人気を誇っています。

なぜここまで世界中で利用者がいるのかと言うとそれはシアリスが他のED治療薬には特徴を持っているからです。

それはシアリスは最大36時間もの間効果が持続するという特徴があります。

そのため週末の金曜日の夕方に服用すれば日曜日の朝まで効果が持続すると言うことで週末をシアリス1錠で乗り切れると言うことで人気があるのです。

通称「ウィークエンドピル」とも呼ばれるほど人気です。

やはりカップルや夫婦と言うのは週末に性行為をする事が多く性行為をするのにいちいち何分から効き始めるとか計算をして飲むのが面倒と言う人に向いています。

1錠飲んでしまえば後は気兼ねなく性行為を行うことができるというのがシアリスの魅力です。

またこれまでに発売されたバイアグラやレビトラに関してはどうしても食事の影響を受けやすいです。

しかし、シアリスの場合牛丼並盛(800kcal以内で脂質が30%未満)程度であれば食事をしても影響は受けづらいとされています。
※空腹時に服用したほうが効果が早く現れてより薬の効果を実感しやすいです。

今まで空腹時では性行為をするタイミングが分からないと言う人もいると思いますが、そういった人でも安心できます。

また空腹時に服用して十分にED治療薬の成分を行き渡らせることが出来たら後は普通に食事をしても薬の影響は受けません。

ですから最初に薬を飲んで2時間ぐらい経てば後は体内に成分が行き渡らせればもう何も心配も要らないのです。

また薬の副作用もかなり少ないといわれているので副作用が辛くて性行為をする事が苦手だと言う人でも安心して利用することが出来ます。

何かと便利なシアリスですが、1つだけ気をつけなければいけない点があります。

それは服用してから効果が現れるまでに時間がかかるという点です。

レビトラやバイアグラは遅くても大体1時間ほどで効果が発揮されます。

しかし、シアリスの場合は個人差が非常にあり、1時間で効果が現れる人もいれば最大4時間経って効果が現れたと言う人も居ます。

大体中央値で言うと3時間ほどで効果が現れると言われていますが、人によって個人差があったり、その日の体調によっても効果に違いが出るかもしれません。

とはいえ最初に服用さえしておけばその日はまず間違いなく効果が出るので確実に性行為をするなって思ったら出かける前に服用さえしておけば間違いないと思います。

これは主成分であるタダラフィルが遅行性でゆっくりと溶けていく性質があるためです。

即効性はないですが、1錠飲んで薬が十分に行き渡る2時間ほど食事を摂らなければ後は自由にとくにどのタイミングで飲むか考えないですむのは大きいと思います。

世界ではシアリスのジェネリックも販売されているので、まだシアリスを試したことが無いという人は是非ともジェネリック医薬品を医薬品個人輸入代行サイトで購入してみましょう。

各ED治療薬購入ページへ

レビトラ

レビトラ

最短15分で効いてくる即効性があり使いやすいのがレビトラです。

>>レビトラを今すぐ購入する<<

バイアグラ

バイアグラ

世界で始めて効果があると認めれたED治療薬がバイアグラです。

>>バイアグラを今すぐ購入する<<

シアリス

シアリス

最大36時間効果が持続して週末を乗り切れるのがシアリスです。

>>シアリスを今すぐ購入する<<

アバナ

アバナ

他のED治療薬の良いところを取り入れた最新の薬がアバナです。

アバナを今すぐ購入する